マチャアキがプロデュースする六本木の炭火焼肉An

堺正章プロデュースの焼肉店

六本木の炭火焼肉店Anの紹介です。

ここは堺正章がプロデュースを全面的に出しているので有名なのですが、更に知名度をあげたのは、ジャニーズ事務所からの独立騒動の末に解散したSMAPが解散したその日の夜、すなわち2016年の大晦日に1人をのぞいたメンバーがこの店に集まって打ち上げをしたという週刊誌の報道でしょう。

報道によると既に脱退した元メンバーも参加したと言うのですから、これは話題にならないわけないですね。





ロケーション

実際に訪れてみればすぐ判ると思うのですが、場所は東京ミッドタウンの真横で立地が良いだけでなく、駐車場完備、深夜営業、個室が8室、しかも個室へは入口入ってすぐに個室フロアへ向かう階段があるので、一般人と交わることはほとんどありません。

これは芸能人の方々に利用してくださいと言っているようなものですね。

さて、では中に入ってみましょう。

今回はちょうどミッドタウンの桜が綺麗に咲いている時期で、窓から綺麗な桜並木が見えました。

お店は1Fと2Fで、2Fが個室、1Fは普通の席です。

しかし、前の通りより少し上がった所に1Fがあるのでちょうど桜の高さと1Fの窓の高さが同じくらいで期せずしてお花見焼肉となりました。

焼肉ランチ

ランチメニューもなかなか豊富です。

定食が3種、丼物が2種です。

更に必ずスープがつくのですが、そのスープもたまごスープ、ユッケジャン、コムタンの中から好きなものが選べます。

まずはカルビ&ロース定食をチョイス。スープは玉子スープとコムタンをオーダーしてみました。

玉子スープはスタンダードなスープです。

コムタンはさほど期待していなかったものの、ちゃんと牛肉も入っていてだしのきいた美味しいスープでした。

テーブルには肉のタレの他に辛味や塩などが常備されています。これも嬉しいですね。

お肉はカルビ4枚、ロース3枚の計7枚。ランチならこのくらいでちょうど良いですね。

カルビの霜降りがマスクメロンの網目のようで美しさすら感じます。上ロース、上カルビだったらもっとすごいんだろうなぁ。

しかし、ここは極みメニューという上よりもっとすごい肉があるんです。極みコース以外にも色々なコースが用意されており、昼夜を問わずオーダー可能です。次回は奮発したいですね。




お肉にこだわった焼肉屋さん、まずはランチからチャレンジしてみましょう。

というのも、SMAPの打ち上げ報道のあと、SMAPファンの方々がたくさん訪れているようですが、ランチ利用が圧倒的に多いようです。

炭火焼肉An

港区 六本木 4-4-8
定休日:無休
営業時間:
月~木 11:30~15:00 、17:30~24:00  金〜翌5:00
土曜日 11:30~翌5:00  日・祝~24:00 ※ランチは15:30 L.O.


関連記事