西麻布 四川料理 中国珍味 調鼎 (チョウディン)

西麻布の交差点から外苑西通りを広尾方面に3分ほど行った右側の雑居ビル。
その2Fにある中華料理店で四川料理ランチのご紹介です。

1Fは以前にご紹介したインド料理ヴィナーヤです。

こちらは西麻布方面からの様子▼

これは逆に広尾側からの様子です▼

夜はなかなかいいお値段のする四川料理のお店なのですが、平日のランチはとってお得なのでオススメです。

▼しかも、看板に出ている案内によるとランチは火水木の3日間しかやっていません。





インド料理のヴィナーヤの隣の階段から2Fに上がるとお店の入り口があります。

平日なので近隣に勤務する方々多く来ています。

私が訪問した日も私が席に着くとちょうど満席になりました。

窓際に4人席、奥に6人分のテーブル席▼

そして厨房側に10人分のテーブル席があります。

平日限定メニューはこんな感じです。うーんどれも美味しそうだ▼

迷ったけれど、欲張りなのでハーフ&ハーフセットにして ”担々麺” と ”ずわい蟹チャーハン” をチョイスしてみました。

まず、はスープとサラダと半チャーハンがトレーに載って運ばれて来ました。

スープはとき卵とネギとそして、キュウリが入っていました。キュウリの歯ごたえがなんとも美味しいスープです。▼

サラダも小ぶりではあるけれど。ちゃんと彩も考えられています▼

半チャーハンと言えどもしっかり量がありますね。

それにどうせ探さなくては見つけられないくらいのずわい蟹なんだろうなぁと思っていたけど、いい意味で期待を裏切ってくれました。

ちゃんと蟹の身が入ってる!▼

レタスシャキシャキご飯パラパラのチャーハン美味しい!▼

味わっていると次は担々麺が運ばれてきました。▼

オールセットでこんな感じです。▼

しっかり辛い担々麺です。

四川なので山椒のピリッとした感じが美味しいですね▼

ハーフ&ハーフと言っても結構な量があるので、大満足で、超満腹になりました。

厨房もホールも中国の方だったようですが、テキパキとした仕事ぶりで好感が持てました。

これはリピート確定です!しかし、週3日ですから狙って行かないとダメですね。

ご馳走様でした!

 

四川料理 中国珍味 調鼎(チョウディン)

港区西麻布4−3−2 田丸ビル2F

ランチ 火水木 11:30−14:30

ディナー 17:30~22:30 月曜定休


記事の評価
関連記事