隠れ家イタリアン デリツィエ



東麻布にある、ムーディーでデートにピッタリな雰囲気の、隠れ家のようなカジュアルイタリアン「デリツィエ(Delizie)」。

デリツィエを一言で表せば、こんなウソのように出来すぎた一言になってしまいます。

桜田通りという日本のメインストリート沿いに位置しながら、このように控えめな門構え。前を通っても気づかずに通り過ぎてしまうか、逆に高そうな会員制レストランかと身構えてしまいそうです。

でも実際は、洒落た内装で美味しいイタリアンをリーズナブルなお値段で食べられるイタリアンレストラン。

夜は26時まで、つまり終電過ぎまで営業しているので、麻布十番で遊びすぎた後にここのカウンターでワインをいただいて夜をクローズしたり、奥の席で深夜に軽くパスタをいただいて小腹を満たしたりするのにも使えます。
さらにお店の外に出れば東京タワーが目の前に立っていてロケーションも最高です。

平日はランチもあり、この時間帯ばかりは近所のビジネスパーソンなので賑わっています。が、絶対数が少ないので行列になるようなことはありません。普通のパスタランチで1,000円からとこの辺りとしては普通の価格帯です。

ランチのデザートです(ただし追加料金)。

デリツィエの良いところは、気取らずカジュアルなところ。
門構えこそ立派ですが、ランチタイムには街のイタリアンといった気軽なランチがいただけますし、ディナータイムは独りカウンターでワインと食事を摂っても様になるし、デートで来てもいいけどそこまでエレガントにする必要もないし。

このほどほどな感じが多くのファンを獲得し、こっそり語り継がれている秘訣なのでしょうね。

デリツィエの場所は赤羽橋から桜田通りを飯倉方面へ200mくらい行った左側にあります。

逆に飯倉側から下ってきた場合は野田岩タワーズ188を通り過ぎ、東麻布一丁目の信号手前、BMWの向かい側辺りになります。

東麻布の各所に点在する隠れ家レストランの中でも場所が判りやすく、また気軽に利用できるという点ではピカイチのデリツィエ。まず迷うことはないので、やはりそのムーディな雰囲気が味わえる夜の遅い時間帯に行ってみたいですね。

デリツィエ

港区東麻布1-12-5
定休日:日曜日
営業時間:11:30 – 15:00, 18:00 – 26:00 (土・祝のランチは12:00から)


関連記事