グルメバーガーの ホームワークス

日本で最初のグルメハンバーガーとサンドイッチのレストランとして有名な「ホームワークス」。
広尾で30年以上、麻布十番でも30年近く、本物のハンバーガーとサンドイッチのレストランとデリバリーを提供し続けています。

広尾店も麻布十番店もアメリカンな内装にテラス席。

広尾に比べ麻布十番の方が席がややゆったりしているのと、比較的空いていることもあってオススメです。
週末のブランチタイムも十番店ならすぐに座れます。



平日のハンバーガーランチなら1,250円から。

ハンバーガーだったらチリバーガーかアボカドバーガーがオススメでしょうか。
美味しいパンズと独自調合のパテの組み合わせは食が進みます。

また、定番のハンバーガーとサンドイッチ以外に期間限定メニューもあり、次はどんなメニューになるのかいつも楽しみです。

こちらは ”イタリアンメルトバーガー”
たっぷりのチーズの中にミートソースが入っている冬の定番 ”季節限定” メニューです。

こちらは季節を問わずいつでもいただける本当の定番 ”ベーコンバーガー”。

肉、肉、ニクという感じでがっつり頂きたい時はこれですね。

ちょっと贅沢にサラダとスープ、それとドリンクをセットにしてみました。

カップにも描かれているマスコットキャラのエンジェルが可愛いですね。

ホームワークスは店舗でいただくこともできますが、テイクアウトやデリバリーにも力を入れているので、デリバリーしてもらって家でゆっくり食べるのも良いですね。

ただ昔は良かった的な話はしたくないのですが、でもホームワークスさんは数年前のゴタゴタ以降どうも味にも店舗にも以前のような感動は感じれられないですよね。

今後は高速道路のSA/PAで全国に出店する計画もあるみたいですが、麻布十番店だけはかつての旧き良きHomework’sの味と雰囲気を守っていって欲しいものです。




麻布十番店は鳥居坂の下の交差点脇。
麻布十番から六本木のけやき坂へ向かう途中です。逆に六本木側からは麻布十番の商店街とは一本違う大通り沿いになります。

広尾店は広尾の商店街の中。広尾橋交差点から広尾散歩通りをすすみ、最初の曲がり角の右手にあります。

どちらのお店も子供連れ家族連れのお客さんが多いのですが、客層が微妙に違うのか雰囲気がぜんぜん違うのが面白いです。お高いファミレス化が進む広尾店より家族で行ける待ちのレストランな雰囲気の麻布十番店がオススメです。

 

ホームワークス

広尾店
渋谷区広尾 5-1-20
定休日:なし
営業時間:11:00 – 21:00 (土曜日は20:00まで、日祝祭日は18:00まで)

麻布店
港区麻布十番 1-5-8
定休日:なし
営業時間:11:00 – 19:00 (日曜日は18:00まで)


関連記事