フェイクのようでホンモノ ー メルティング・イン・ザ・マウス



去年の春に広尾の商店街の外れに開店した「Melting In The Mouth」さん。オーガニック素材を使ったアイスクリームやミルクシェイクなどのお店かと思っていたら、そのインスタ映えのするメニューの数々が大人気でひと夏でブレイク。

今年も週末になるとたくさんの若い女性が訪れていましたね。

まずは基本。オリジナル・アイスクリーム。
有機牛乳を使って・・・という能書きはともかくこのビジュアルが人気ですね。

外見はどう見てもよく出来た食品サンプルにしか見えません。でも中は濃厚なアイスクリーム。

このチープでポップな ”可愛さ” がインスタグラムを中心に人気を呼んでいるのでしょうね。またチープでポップな感じでいえばドーナツも同様です。
麻布十番のダンボも見かけはかなりポップですが、こちらはまた別の方向ですね、ドーナツとしても可愛さとしても。



こちら側は「塩キャラメルプレッツェル」で向こう側は「シリアル・アンド・ヨーグルト」。
オリジナルアイスクリームと違い外見は普通のアイスクリームですね。

週末はいつの時間帯に行っても座れないほど混んでいます。でもじっくり腰を据えて食べるような食べ物でもないので意外と回転は早く行列が店外にまで延びることはまずありません。

メルティング・イン・ザ・マウスのお店は広尾散歩通りの外れの方。
広尾橋の交差点から広尾の商店街をまっすぐ進み左へカーブした先にあります。

目印は歩道の立て看板と白と黒の外装。

たしかこのお店の場所は以前もアイスクリーム屋さんだったと思うので、”広尾の外れのアイスクリーム屋さん” を覚えていればそこを目指していけばたどり着けるはずです。

“All You Need Is Coffee and Ice Cream”

これがお店のキャッチフレーズでしょうか。

スィーツばかりに注目が集まっていますが、そもそもここはカフェなので、美味しいコーヒーもいただけます。
コーヒーをテイクアウトしたりアイスクリームをテイクアウトしたり、いくつもの顔がありシチュエーションによって使い分けられる便利なお店です。

 

 

メルティング・イン・ザ・マウス

渋谷区広尾 5-17-10
定休日:なし
営業時間: 10:30 – 20:30 


関連記事