麻布の桜 その7 ― 元麻布から西麻布 ―

元麻布から西麻布の桜

麻布十番の桜名所を見て回ったので、元麻布を抜けて西麻布のとっておきの桜まで歩いてみましょう。

国際文化会館から鳥居坂を下り、そのまま今度は「暗闇坂」を上ってみます。

以前「元麻布の裏道探検」として 「がま池」などを紹介しましたが、今回は裏道ではなく一本松坂をそのまま仙台坂上の交差点に向かって歩いてみます。

元麻布ヒルズ

暗闇坂から一本松坂の一本松を過ぎると元麻布ヒルズ。
上層の方が太いちょっと不安定に見えるビルですがいわゆる超高級マンションですね。

ここは道路沿いの桜が見どころです。

施設沿いの道路に桜の樹が十数本植えられています。


麻布氷川神社

元麻布ヒルズからさらに仙台坂の方へ向かいます。
かつて「マイスタヴェルク」という輸入食材を扱うお店と素敵なカフェがあった場所を通り過ぎさらに進むと麻布氷川神社。

ここは落ち着いた雰囲気のこじんまり神社。
ここも桜と元麻布ヒルズというこの辺りでの定番コンビネーション。

アルゼンチン大使館と安藤記念教会

麻布氷川神社の道路を挟んで向かい側がアルゼンチン大使館。
小さな大使館が多い元麻布一帯の中では大御所的な大使館です。

特に特徴がある訳ではないのですが、ワールドカップの年だけはつい気になってしまいますね。

アルゼンチン大使館から仙台坂の信号の方に数軒目にある大谷石の建物は「安藤記念教会

ステンドグラスで有名な建物です。

ここから仙台坂上の信号に出たら愛育病院前へ向かいます。

左手に「麻布運動場」や「愛育クリニック」を見ながら進みます。
右側には麻布中学・高校や「カイカイキキギャラリー」がありますね。

そして愛育病院の交差点も真っ直ぐ進んで北条坂を下り、外苑西通り ”笄小学校西” 交差点の手前の路地を右に入ります。

笄公園

ちょっと歩くと左側に「笄公園(こうがいこうえん)」。

ここが今回の最終目的地。とっておきのおススメポイントです。

ここは先日紹介した「狸穴公園」や「飯倉公園」と同じで、主に児童向けの公園のようなのですが、とにかく桜の密集度が高い!

児童公園なので遊具もあります。でも意外と子どもたちの姿が少ないんですよね、春休みなのに。

この子もロープウェーみたいな遊具を独り占め。

楽しそうですねぇ。大人だけど遊んでみたくなってしまいます。

公園内ではこのアングルが一番好きですね。
樹の後ろには六本木ヒルズが見えています。

笄公園と隣接する笄小学校にも桜が。学校なので桜が植えられているのは当然ですね。

それにしても、今年はこんなに早く咲いてしまって入学式の頃には散ってしまうのではないかと心配になってしまいます。

笄公園は夜桜も楽しめます。

背景には煌々と明かりが灯る六本木ヒルズ。
人もおらずちょっと寂しいですが外苑西通り沿いで交通量は多いので治安に不安は感じません。
笄公園から大横丁坂へ抜けるとルーマニア大使館があります。
ここも春には美しい桜が咲いています。

 


関連記事