牧場直送の味 ジェラテリア ピッコ (2017年9月末で閉店)

六本木ヒルズの真下、テレビ朝日の向かい側に小さなジェラート屋さんピッコがあります。

大きな通りからは1軒分引っ込んだ場所にあり目立ちませんが、ここは牧場直送の材料を使った新鮮で濃厚なジェラートを提供しています。

本店は信州の蓼科高原。なるほど牧場直送というのも納得です。

ジェラートは定番のスタンダードジェラートの他に、日替わり、季節替わりで様々な味で提供されその数は全部で60種類!

シングルで330円からなので、夏の暑い季節にちょっと冷たいモノが欲しい時など気軽に食べられますね。

どうですこのミルク分をたっぷり使った濃厚なジェラート。六本木に居ながらにして高原の香りが感じられるかのようです。

お店の写真に食券販売機のようなものが写っていますが、そう食券制です。面白いですね。
食券はジェラートのサイズを選ぶだけで、どの味にするかはケースの中を見て決めてから店員さんに伝えるシステムです。

ピッコではコーヒーなども飲めるので、ジェラートに限らずカフェとしても使えます。

店内はブルーを基調にしたポップな雰囲気で、よく見ると椅子やテーブルは手作り? のようにも見えます。

テイクアウトしてけやき坂をジェラートを食べながら散策してもよいのですが、2階のテラスが空いていて眺めもよくてオススメです。

小さなテラスですが目の前には六本木ヒルズの森タワーが見えますし、不夜城のように明るいビルはテレビ朝日の本社ビルです。

夏の夜はビル風も心地よいゴキゲンなテラスです。

場所はヒルズかならけやき坂を下って信号を渡り六本木トンネル方面へ50m。曲がり角を曲がったところ。
芋洗坂を下りてきた場合は、けやき坂の交差点の直前で右側の小路に入りったところです。

夏は夜遅くまで営業しているので、一日の最後に甘いものを食べるのもいいですね。

2017年9月追記

14年間にわたって六本木で営業してきたピッコさんですが、2017年9月30日をもって閉店するそうです。

今後は長野の蓼科本店と松本店へどうぞとのこと。
去年長野へ行った際に松本店にも行ってみたのですがどうも閉店していたように思えたのです・・また再開したのでしょうかね。

今後長野へ行く機会があればもう一度長野のピッコさんにも行ってみることにしましょう。

最後の営業は9月30日。つまり六本木アートナイトの夜ですね。
薪能の後は六本木に移動するので、もう一度だけ濃厚なジェラートをいただいてみようかな・・・

港区六本木6-8-21
定休日:月曜日
営業時間:12:00〜22:00 (冬季は19:00まで)


関連記事