逆に穴場なイタリアン プレゴ



バブルの頃、麻布十番といえばマハラジャくらいしか有名店がなかった頃から存在し、今も当然のように麻布十番の一等地で頑張っているプレゴ(Prego)。逆に ”プレゴってまだあったの!?” と驚かれることもしばしばです。

今となってはもっと本場っぽさを売りにするイタリアン、イタリアでもニッチな特産を売りにするイタリアンなどバリエーションが増え、昔ながらのイタリアンを提供するプレゴのような店は、特に麻布十番では逆に少数派かもしれません。

また、今さらプレゴなんてと仰るおじさま、おばさま方も多く、今や逆に麻布十番でも穴場的なお店となっているのかもしれません。

1階は喫煙も可能で食事もできるカフェ、2階は大きなカウンターやテーブル席などがあるレストランスタイル。
一人でのランチやコーヒーから大人数での食事会まで、いろいろなシチュエーションに対応できるお店です。

麻布十番の駅から近いけれど商店街からは一本外れているので、ランチタイムも午後の時間帯もそれほど混むこともなく、十番でささっとランチをいただきたい時、週末の午後に気取ること無くゆっくりお茶したい時などに最適なお店です。

夜になるとさすがに混んで、特に人気のテラス席や窓際の席は早い時間帯はすぐに埋まってしまいます。
でも深夜まで営業していますし、さすがに深夜はかなり空いてくるので、十番で遊んだ最後にここでゆったり酔いを覚ましたり、最後のワインをいただいたりする時のファーストチョイスはプレゴでしょう。

平日の夜のちょっと遅い時間帯ならこの通り。

お値段もリーズナブルでお店の雰囲気もカジュアルなので、気合を入れたデートよりも既に気心の知れた相手と気軽に食事をいただきたい時に使いたいですね。

プレゴの場所は麻布十番の駅の7番出口を出て左、新一の橋方向へ50m。
新一の橋の交差点からなら六本木方面へ50m。
分かりやすい場所でありながら大人数でない限り予約もほぼ不要で、意外な穴場店としてオススメです。

 

プレゴ

港区麻布十番1-3-7
定休日:なし
営業時間: 11:30 – 28:00 (金土祝前日は29:00、日祝は27:00)

 


関連記事