六本木の天祖神社

六本木にある天祖神社についてのご紹介です。




シャネルマツリ

2018.9/28-10/8の期間、天祖神社でシャネルが新作コスメのプロモーション「CHANEL MATSURI」を行いました。

その時の様子がこちらです。神社とは思えないくらい連日女性客で賑わっていました。

「マツリ」とというイベントなので、金魚すくいに模したスーパーボールすくいは、コスメの新色のスーパーボールをすくいます。

5個すくいましたが、もらえるのは3個まででした。帰りにゲットしたスーパーボールと共に新色のルージュのサンプルをもらえました。

楽しめて、プレゼントもあって女性には嬉しいイベントですね。

アートナイト2018

シャネルだけではなく、六本木アートナイト2018でも会場の一つとなっており、狛犬の立体作品が展示されていました。

この作品は森貴之の「UVLS/KOMAINU」です。

通常の天祖神社

派手なイベントの様子ばかりレポートしましたが、通常の神社としての御朱印帳などもちゃんとあります

夏祭りに七五三なども執り行っています。

龍土神明宮天祖神社の由緒

南北朝時代の至徳元年(西暦1384年)から続く神社です。

”龍土” という名称でピンと来られる人もいると思いますが、この辺りは昔は龍土町という町名でした。江戸時代から続く由緒ある名称で、西麻布の有名なフランス料理店「龍土軒」も最初は龍土町で開業しています。

まさに六本木の歴史を見守り続けてきた神社です。

龍土神明宮

品川沖から毎夜、竜が御灯明を献じたという故事から「竜灯」と呼び、「竜灯」がなまって、この地を「竜土(りゅうど)」と呼ぶようになり、神社の名前も「龍土神明宮」となりました。




ブルーボトルコーヒーのお隣

神社の場所は、外苑東通り沿い東京ミッドタウンのといめんでバーニーズニューヨーク六本木の入ってるビルの裏で、ブルーボトルコーヒー六本木の隣です。

外苑東通り側へ

神殿の左側にはこのような道があって、登っていくと外苑東通りへ出られます。

六本木散策の途中で天祖神社で参拝したら、ブルーボトルコーヒーにて休憩なんてのもいいですね。

龍土神明宮天祖神社

東京都港区六本木7-7-7


関連記事