TERRA 麻布十番 ー ワンコインのオージータパス

麻布十番に去年オープンした「TERRA 麻布十番」はオーストラリアのバイロンベイ産のコーヒーをいただけるお店です。

バイロンベイはニューサウスウェールズの北の方。というよりむしろゴールドコーストが近く、サーファーにとっても有名な場所ですし、あるいは昔ながらのヒッピーたちが多い街としても知られている、良い意味でレイドバックした街です。

ボンダイカフェ」の名の由来はボンダイビーチというオーストラリアでも大都会のシドニー郊外という、日本なら湘南でも鎌倉辺りのビーチの感覚ですが、バイロンベイは東京にとっての伊豆のような感覚でしょうか。


店内のカウンターでいただくバイロンベイ産のコーヒーを使った本物のロングブラック。
オーストラリアで飲むあのロングブラックそのままですね。

 

オージータパス

オーストラリアはなんとなく大味なイメージがありますが、実は農業国という背景を活かしての美味しい料理がいっぱいあるグルメの国。
多民族国家なので世界中のレシピが集まり、豊富な食材を使ってオリジナル以上の様々な料理がいただけます。コーヒーだってあのスターバックスでさえ根付くことができないほど街のカフェが充実しています。

TERRA麻布十番ではそんなオージーフードをワンコイン(500円)で提供しています。

実は去年オープンしてから1年ほどはカフェやモーニング、ディナーメニューがあったのですが、最近業態変更してワンコインのタパスのお店になりました。


店内はトールストゥールの席とカウンター席。
ゆっくりタパスを食べながらオージーワインをいただくなら奥のこのカウンター席が良いでしょうね。

また、系列のお店が千駄ヶ谷と恵比寿ガーデンプレイスにあるようですが、麻布十番のお店が一番気軽に利用できそうです。


TERRA 麻布十番の店舗

麻布十番の網代公園の脇、コーヒー豆で有名な「麻布珈房」の隣ですが、麻布珈房とは関係ありません。

ちょうど角地になっているので見逃すことはないでしょう。

下の写真は改装前の様子です。今の店内はすっかり変わっていますが外装はほとんど変わっていません。

2017年12月1日

12月で営業形態がまたまた変わり、名前も改めワイン専門店となったそうです。

TERRA 麻布十番

港区麻布十番 2-13-7
定休日:なし
営業時間:15:00 – 23:00


関連記事