先月よく読まれた記事トップ5 (2月1日 – 2月29日)

2020年2月1日(土)から2月29日(土)の間に最も読まれた記事は以下の5本でした。
2月は思わぬランキングになっています。

1. ピラミデのアートギャラリー

1位は六本木の「ピラミデビル」の紹介記事でした。

この記事が人気になった理由ははっきりしています。マツコ・デラックスの深夜番組の影響です。
一晩でブログ全体の一週間分くらいの方に読んでもらえました。

この記事以降もピラミデのギャラリーは入れ替わりしてたりするので、なるべく早めに記事を更新しますね。
また、六本木ヒルズ寄りにすぐ近くのcomplex665もアートギャラリーがあるので、ピラミデと合わせてそちらもどうぞ。

2. 麻布十番 beillevaire(ベイユヴェール)のバターサンド

2位は麻布十番のベイユヴェールでした。

3. 2020年から解体が始まる 貿易センタービル

3位は浜松町の貿易センタービルでした。

先日久しぶりにモノレールに乗ったのですが、貿易センタービルは特に変わらず平常営業でした。



4. 創業百年 スーパーマーケット ナニワヤ

4位は久しぶりの十番のスーパー「ナニワヤ」さん。

あ、そうだ。2月は日進のリニューアルもありました。

5. 世界一快適なシューズ Allbirds(オールバーズ)

5位は原宿の「Allbirds(オールバーズ)」の記事でした。

1ヶ月ちょっと履いていますがすっかり定番化しました。
Mizzleの方は全天候で使えますが、Wool Runnersの方は天気が悪そうな日は避けた方がいいですね。

 

 

その他5位以下にはジャニーズ関係の話題が多かったせいで「SME乃木坂ビルとジャニーズ事務所」が人気でした。また「アメリカ大使館職員宿舎のフレンドシップデー」や「麻布警察署」それにMERCER bis Ebisといった新常連の記事の中で「広尾の21世紀教会」という安藤忠雄関係が記事が急上昇。なんでだろう。


記事の評価
関連記事