先月よく読まれた記事トップ5 (6月1日 – 6月30日)

2020年6月1日(月)から6月30日(火)の間に最も読まれた記事は以下の5本でした。

自粛期間に終わり街へ繰り出す人も多くなってきました。

でもまだ以前ほどではないようです。ライフスタイルも変わってしまいましたし。

自粛も明けた2020年6月のランキングです。

1.  SME乃木坂ビルとソニー・ミュージックスタジオ(現ジャニーズ事務所)

乃木坂のジャニーズ事務所がトップに返り咲き。

6月はジャニーズ関係の大きなニュースもありましたしね。

2. 創業百年 スーパーマーケット ナニワヤ

2位は麻布十番のスーパー「ナニワヤ」さん。

6月も、ナニワヤ、ナショナル麻布、マルシェ六本木、リンコス。日進といったスーパーの記事は人気でした。

3. 2020年から解体が始まる 貿易センタービル

3位は浜松町の世界貿易センタービル。

2020年から解体が始まるとアナウンスはされていましたがまだ健在です。

もしかしたら自粛で営業を止めたまま再開はないのかもと思っていたら、しっかり営業再開しています。
ただ一部テナントは移転を始めているようなので残り時間が僅かなのはたしかですね。



4. サスティナブルで世界一快適なシューズ Allbirds(オールバーズ)

4位は話題のオールバーズ原宿店。

営業再開を待っていた人が多いのでしょう。また日本上陸して半年が過ぎ、一般的な知名度も上がって来たのでしょう。

履き心地が良いので、営業再開してすぐに訪問して2足目を購入してしまいました。

5. ナショナル麻布スーパーマーケット

5位はナショナル麻布スーパーマーケット。

特に何かあったわけではなくいつも通り人気なナショナル麻布です。

 

その他5位以下は引き続き人気なスーパー記事ということで、「マルシェ六本木 西麻布店」、「リンコス六本木ヒルズ店」、「日進デリカテッセン」などが上位でした。

そして、3密を避けてのおでかけに「テラスが気持ちいいカフェ おすすめ10店+1」。

あと手土産用なのかバスクチーズケーキ「BELTZ」、広尾の「le-333」それに「ベイユヴェール」も人気でした。


記事の評価
関連記事