智美術館のフレンチ「ヴォワ・ラクテ」

ホテルオークラの近所にひっそりと佇む菊池寛実記念智美術館に併設のフレンチレストラン「ヴォワ・ラクテ」をご存知でしょうか。

現代陶芸専門の美術館

菊池寛実記念智美術館は、炭鉱を創業した日本の実業家菊池寛実の三女 智が長年にわたり蒐集してきた現代陶芸のコレクションの一般公開を目的として、2003年4月に虎ノ門に開館した美術館です。

現代陶芸の専門美術館というのは珍しいですね。




美術館建築

この美術館の建物は坂倉準三創業の坂倉建築研究所設計の地上7階、地下2階RC造建築です。

東京の中心部、歴史的にも由緒ある場所に立地する現代陶芸の美術館とその事務所の複合ビルで、敷地内には大正時代の洋館、蔵、そして豊かな庭園が残され、それらの既存施設を含めた新旧和洋の調和がポイントとなっています。

西洋館

美術館に隣接する西洋館は、大正時代に建てられた貴重な建物として国の登録文化財に指定されています

窓にはティファニーの孔雀のステンドグラスがはめ込まれ、時代と調和したカーテンや家具など室内も美しく彩られており、現在でも迎賓館として使用されているそうです。

通常非公開ですが、1〜2ヶ月に1回限定公開しています。

フレンチレストラン

美術館併設のレストランですがレストランだけの利用も可能です。むしろそういう人の方が多いかもしれません。

美術館入り口にはちゃんと店名が出ています。

庭を愛でながら

レストランの一面は全面ガラス張りで手入れの行き届いた美しい庭をみながら食事を楽しむ事ができます。ここが大都会だなんて忘れてしまいそうです。

メニュー

今回訪れたのはお昼時でしたのでランチをいただきました。

メニューも普通にフレンチレストランです。大都会なのも忘れそうですが、ここが美術館だということも忘れそう。

ランチはコースとセットがあります。

今回はヴォワ・ラクテランチをオーダーしようかと思っていましたが、なんと売り切れでした。

そこでホタテ貝のポワレをオーダー。

まず最初にパンプキンのスープです。パンもバターも一緒に出てきました。

どれもこれも美味しいです。スープはあっという間にいただいてしまいました。

そしてメインのホタテ貝のポワレ、美しいですね。

食べるのがもったいないくらい。軽く揚げたナスとかぼちゃとヤングコーンも美味しそう。

クリーム仕立てのポワレにはラタトュも添えてあるし、クリームソースには細かく刻んだトマトがふんだんに入っているので、それをまぶしながらいただきます。

大きいホタテが食べ応えがあって、思っていたよりお腹いっぱいになりました。

庭にはスズメが遊びに来ています。


デザート

せっかくなのでデザートもいただくことにしました。

ダークチェリーのタルトとアイスクリームにガトーショコラも付いていて、これで600円はお手頃ですね。

ちょっとずついろんなデザートが食べたい人にはとても嬉しい1皿でした。

飲み物はハーブティーにしました。

暑い夏にスッキリとした味です。スイーツにも合いますね。

飲み物は他にもアルコールなど色々あります。

大都会の穴場レストラン

実はここにはゴールデンウィークやお盆の時期など、世の中がどこもかしこも大混雑する時に来ています

虎ノ門でありながら、自然豊かな庭もあって、ゆったりできるからです。

本当は教えたくない場所の一つです。

ティータイムとディナー

14時からはティータイムとなります。

この時間帯は展覧会鑑賞を終えてから利用する方も多いようです。

事前予約が必要ですが、ディナーもやっています。次回は夜に来てみたいなと思います。



智美術館への行き方

智美術館は神谷町や虎ノ門あるいは六本木一丁目や溜池山王などの駅から歩いていける便利な場所にあります。

神谷町からなら、日比谷線神谷町駅を降りて神谷町の交差点から旧テレ東などを左手に見ながらホテルーオークラ別館を目指して坂道を登ります。別館前のT字路を右折して工事中のホテルオークラを目指し次のT字路をまた右折すると右側に見えて来ます。神谷町の駅から徒歩6分です。

六本木一丁目からなら泉ガーデンからスウェーデン大使館、オークラ別館を過ぎてアメリカ大使公邸の信号を右に曲がって少し先の右側です。駅から10分弱です。
溜池山王からもアメリカ大使公邸を目指してくればすぐ分かります。

ちなみに、上の写真の智美術館のあるカーブを道なりに左に曲がっていくと、右手に日本コロンビアがあります。以前にも紹介したように今は赤坂ではなく虎ノ門なんですね。

美術館と入り口は同じです。中に入ると正面に篠田桃紅の作品が見えます。その右側がレストランです。

 

ヴォワ・ラクテ

港区虎ノ門4-1-35
定休日:月曜定休
営業時間:11:30−22:00(ディナーは前日までに要予約)


関連記事